リアル ぼろきれお化け!?

節約云々に関わらず、物を最後まで大事に使い切る事は大切だと思います。
勿体ない精神、素晴らしいですね !!

我がパートナーもそんな素晴らしい精神の元、パンツは破けるまで着続けます。

で、破けたパンツがコレ(あ、ちゃんと洗濯してありますよ  (^ ^;) )

で、破けた股の部分を拡大、分かりやすいようオレンジの布を入れます。

これ、顔、、、だよね?

・・・ぼろきれおばけ?

リアル ぼろきれおばけじゃん!
           ↑ (byパウル・クレー)

我が家 では、ぼろきれは、お化けを通り越して、
ぼろきれ神 と呼ばれています(笑)

ぼろきれ神はありがたく、その後掃除に活用させて頂きました。

~なんだかんだで、楽しく暮らしております~

箸、されど箸

箸を買い替えました。

箸買い替えの経緯↓↓↓

夫が一人暮らしの時に使ってた100円で5膳入りとかの箸を使用

塗装が剥げてきて、とりあえず100均の無塗装の木製の箸を使用

夜中に食べ終わった箸を、流しの洗い桶に放置(夫だけですよ。)

見事に黒ずむ!

はい、とても素晴らしい経緯ですね。
っていうか、流しに置きっぱなしにするなよ!夫 !!

もうね~、何回言っても治らないから、ここは食洗機対応の箸に変えよう、と。
食洗機って温水でつけ置きしてから洗うから、食洗機対応の箸なら、流しに放置されても、痛みにくいだろう、と。

で買ったのがこれ  ↓

一膳当たりだと300円(税抜き)

100均でも食洗機対応箸はあったさ。けど、私が欲しいと思ってた無地で明るい木色の箸は無かったのさ。で、多少高くても気に入った物を長く使いたいタチなので、少しだけ財布の紐を緩めました。
やれやれ、これで一件落着だな~、と思ってふと、裏の注意書きを見ると、

…えっ!? 使用後は早目に湯または水で洗って??
食洗機対応なのに?  そんなのやってられるかぁー!!

と、ちゃぶ台をひっくり返したくなる衝動を抑え、
でもまぁ、こういうのって最善の方法を書くから、、、
と自分を納得させたのでした。


テーブルがウォールナット材なので、明るい木製の箸が映える

前に濃い木製の箸を頂いた時は、テーブルに置くと、色が似すぎてて見えにくかった
( ^ ^ ;)

今は子供が小さいので、箸置きは使ってないけど、大きくなったら、季節ごとに箸置きを変えるような生活をしたいな~、と思ってます。

追記:1年少々使用しました。食洗器対応に過剰な期待をしていたようです。食洗器は使用しておりませんが、透明の塗装が剥げてきてしまいました
(>_<)使い終わって、すぐに洗わないから?でも食洗器だって、つけ置き洗いだよね??100均だろうと、そうじゃなからろうと、結局剥げるのね~。今度は、業務用の箸を検討しようかしら。。。

コスパのいいデンタルフロス

私は歯を矯正しています。インビザラインで。歯の健康は大事!
で、歯を矯正している人にはお馴染みかと思うのが、デンタルフロス。
矯正中は特に虫歯になり易いので、毎食後、歯磨きの後に必ずフロスを使ってます。歯をよく磨いた後なのに、フロスをかけると結構な汚れがついてくるので、もうフロス無しの歯磨きタイムは考えられない。

最初は慣れない上に、歯並びガタガタ、歯間もぎゅうぎゅうで、フロスを入れるのにも一苦労だったけど、今では大分慣れて、歯医者さんと同じ位のスピードで出来るようになったさ。

ところがこれ、毎食後使うとなると、結構なスピードで無くなるのよね!
ドラックストアで1個400~600円。う~ん、結構高い。

で色々探した結果、一番コスパが良くて使いやすいのが

ダイソーのデンタルフロス

私はワックス無しを使ってるけど、ワックスありタイプもある。水につけると膨らむって書いてあるけど、あんまり膨らまない。メーカー品の方が、多少使い心地がいい気もするけれど、100円だからといって、特に使いにくいという感じはしないです。やっぱり消耗品なので、お値段も大事だし!あと、そもそも歯間ブラシが主流で、フロスタイプってそんなに種類ないのよね~。

近所のドラックストアで価格をチェックした所、
リーチのデンタルフロス、50mで598円(11.96円/m)
クリニカのデンタルフロス、40mで380円(9.5円/m)
ダイソーのデンタルフロス、50mで100円(2円/m)

ダイソー、断トツの安さ!!

という事で、ここ数年、かなりリピートしています。タイミングによっては品切れの時もあるので、買いに行った際はまとめて買ってます。

あ~、しかし早く矯正終わりたいな~。

スー○?

家の近所を子供と歩いていると、一人で歩いている時には
気づかないような発見がある。
きっと景色を見ながら、ゆっくり歩くからなんだろうな~。
綺麗なお花が咲いていたりすると、『綺麗だね~。』なんて話ながら。。。
と、そこへ、目に飛び込んできたこの草。

こ、これは、もしやスー〇では?

いや、手と足と目描いたら、絶対スー〇だよ!?

なにこの草?こーいう草姿って、自然のものなの?
ほんわかムードから、私はスー〇発見でテンションUP↑↑
しかし、子供はまだ2歳。
スー〇も知らないので、彼にとってはただの草。

あぁ、早く息子とこの思いを分かち合いたい。

 

 

トイレトレーニング

我が家の王子は2歳半。
2歳の夏と言えば、トイレトレーニングの季節ですね。
失敗しても、洗濯物が直ぐ乾く、薄着なので衣服の着脱がしやすい、
トイレ自体も冬と違って寒くない。

さぁ、今やらないで、いつやるか?今でしょ!

って、ちょっと古いネタだけど、トイレトレーニングを始めたよ。

まずは、トイレに行く習慣をつけてもらわないと。
こどもチャレンジでトイレトレーニングシート&シール(サンプル品)を
貰って、トイレでおしっこ出たらシールを貼るって約束したら、
シール欲しさに都度都度トイレに自分から行くようになってくれた。
シメシメ。思ったより早くトイレトレーニングが完成するかも。

最初の数日で結構なシールが無くなってきたので、ダイソーにて
男の子が好きそうな乗り物のシールをget!

立体感のあるシール

ついでにトレーニング用の台紙(シール付き)も購入。

100円でこのボリュームはありがたいわ~。

1~2週間位はこれらのシールと、こどもチャレンジのトイ列車で
(7月号と8月号だけ受講する事にしたの。夏と冬は付録が豪華なのよね。)
頻繁にトイレに行ってました。

しかし、段々と飽きてきて、トイレは促されてやっと行く感じに。。
失敗も多く、パンツで都度床に漏らされ、大惨事の後始末に親の方が音を上げそうになってきた頃、、
保育園でも漏らして注目される都度に、本人的に『トイレに行かねば』と思うようになってきたようで(推測)、
1カ月程度で、寝る時以外はパンツで漏らさないで過ごせる日がチラホラ♪

最近はトイレに行くのが当たり前になってきたようで、シール頂戴もあまり言わなくなった。(まだシール余ってるよ~。高いの買わないで良かった)

まだ波があって、何かに夢中になってたり、出たいと思ってからあまり我慢が効かないので、漏らしてしまう事もあるけど。

おむつが早く外れれば、おむつ代も節約できるし、買いに行く手間も、おむつを保管するスペースも省けるからね。

ここは頑張りどきかな~。ファイト~、オー!!

因みに、トイトレは布パンツ4層と6層を使用してるよ。
(おむつタイプと違ってだだ漏れするけど、その分漏らすと大騒ぎになるので、
本人的に反省して気を付けるようになるかと。。この辺は個人差あると思う)

 

 

 

 

時計のおもちゃ

『子供に時間を教えたい、時計の読み方を教えたい』

と思う今日この頃。
公文の時計とか良さそうだな~と思ってたんだけど、
実際興味を持ってくれるか分からない。
それに本物の時計を与えても、まだ小さいから、あっという間に壊されそう。
(というか電池とかあぶないよね~?)

という事で、このブログのコンセプトでもある、

『節約しつつも、適度に潤いのあるHappyな生活』

の強い味方、100均のおもちゃ時計。

私はダイソーで買ったけど、
キャン★ドゥとかでも売ってるみたい。

赤と青がある。本人に選ばせるのがいいんだろうけど、
本人を連れてくると、あれも欲しい、これも欲しいの大騒ぎになりそうなので、母の独断と偏見で青色に決定。

買ったばかりの時は興味を示してくれたけどで、その後は放置。
お気に入りにはならなかった~。残念。
けど、折にふれ『これは何時だよ』といった感じで、時計教材として使ってる。
親が思うようには、遊んでくれないものね~。

ティッシュケース

鼻炎持ちには、なくてはならないもの、それは、、、
ティッシュペーパーだぁ!
しかし、このティッシュの箱って、どーして変な色やら柄やら、やたら主張が強いものが多いんでしょうね。

無地でシンプルな箱ティッシュは、高級品(カシミアとか)のみ。
超消耗品に、そんな大枚はたけません。
かといって、インテリア的にいただけないティッシュを置きたくない。

そこで、テッシュケースの出番だぁ~!

と、まぁ大げさですが、我が家ではRETTOのケースを愛用していました。

黄色っぽくもなく、青っぽくもなく、ニュートラルな白色。サイズはちょっと大きいけれど、スクエアのシャープなシルエットでお気に入りでした。

…でした。

そう、過去形。

これがねぇ、子供が生まれてから、危なくて使えなくなってしまったのよ。
だって、このシャープな角、、ゴンッと当たったら、結構痛いよ~。
ってな訳で、子育ても忙しく、気になりつつも安い箱ティッシュをそのまま使用していた訳なんですが、この度、新しい仲間が加わりました。

じゃ、じゃ~ん。(これまた大袈裟)

ダイソーで見つけた、ナチュラルな麻のティッシュケース。

裏はゴム仕様になっていて、着脱も一瞬。
子供がいると、消費も激しいので、助かるわ~。

贅沢言えば、箱のサイズとぴったり合うようにしたい。
(メーカーにより若干違うよね(^^;)) あと、よく見ると薄っすら下のBOXが透けて見えるのを改善したい、とかあるけれど、まぁ、許容範囲です。

デザイン・見た目も大事だけど、子供の安全も大事、そしてお財布も大事
(子供が大きくなったらまたRETTOに戻したいから、高いものを買い直したくない)更に時間も大事なので、一から手作りとかはハードルが高い。

そうしてたどり着いたのが、ダイソーでそこそこデザインの気に入ったコレ。

子供が出来ると素敵なインテリアより、『早い、安い、便利!』みたいになっちゃうけれど、あんまり時間もお金も掛けないで、節約と楽しく潤いのある生活が両立できたらいいな~と思って、このブログを立ち上げました。
(よくあるパターンって言われた(汗))
でも、まぁ、無理に独自路線狙っても書きたいと思うネタがないし、ね。
書きたい事を、書きたいように書くさ! ってな事で、

☆これからどうぞ宜しくお願いいたします☆