最愛のバススポンジと再会

浴槽を洗う時、スポンジは長い柄付きのものが便利です。
実家にいる時は、母が買い求めた大きな柄のないスポンジで何の疑問ももたず、ごしごし擦っておりました。結婚後、自分で風呂スポンジを購入するにあたって初めて、長い柄がついたタイプを買いましたが、私にとっては断然こちらが便利です。

だって浴槽の底を洗う時、屈まないで良いのよ?特に小さい浴槽なんかだと、しゃがみ込んでちょこちょこ洗うのは大変。消耗品なので、100均(DAISOで購入)のを数年買い続けていたのですが、ある時からパタリと、どの店舗でも置いてなくなりました。

が、先日数年振りに再開、会いたかったよ~!
それがこちら。ダイソーのものです↓↓↓

気に入っている点は、色が白色なのと、角度が自在に曲がる所。
ただ、以前の物はスポンジだけ替えられる上(←最大お気に入りポイント)、替えのスポンジは2個で100円となっていました。今回再会した商品には、残念ながら、付け替え可との表記がありません。

なんで~!!以前は付け替えOKだったじゃん??そっくりだけど別物?前みたくスポンジだけ交換OKになってくれる事を祈っております!!

因みに先日紹介した柄のないタイプのスポンジ↓↓↓


も、引き続き、浴室の床、排水溝などの掃除で活躍しております。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です