カレンダーを再利用、子供用おもちゃ

ゆる節約をしているワーママです。年末にカレンダーを沢山貰いました。カラフルな色紙のカレンダーがあったので、コレを子供用の工作素材として再利用してみました。
無料の素材がおもちゃに変身♪
(因みに子供は3才です)

まずはシンプルに折り紙の代わり。四角に切って、兜を折り、頭に載せてみました。が、反応イマイチ。

次は、ハサミの練習を兼ねて、一緒にチョキチョキ小さく切って、紙吹雪。まぁまぁ好評(でも後片付けが大変)

で、一番ウケたのは、紙テープの様に細く切って、お星様を作る事☆
コレが大ヒット☆☆☆彡

私自身が子供の頃、紙テープで作ったお星様が大好きだったのを思い出し、カレンダーを細長く切って作りました↓

作り方を知らない人もいるかと思うので、簡単に説明すると、
2~3cm幅の紙を五角形になるように結び、
くるくる五角形に巻いて行き、
最後の端は隙間に折り込む。
5辺それぞれの辺の中央を押して凹ませ、星形に膨らませる。

こんな感じね↓

で、子供と遊びながら、1回で1枚分(カレンダーの1ページ分)位で、何回か作ってたら、結構な数に☆★☆

これをご飯に見立てて混ぜ混ぜしたり、空きビンや紙コップに入れてジュースに見立てたり、色々工夫して遊んでます。あとは、牛乳パックを切った箱をマス代わりにして、豆まきの真似をしてました。子供の発想力って素晴らしい(☆。☆)


混ぜ混ぜしてます↑


お皿によそってます↑


↑紙コップや瓶に入れて、色々な味のジュースに見立てています。
みかんジュース、バナナジュース、メロンジュース、ぶどうジュース、、

後日の追加ショット↓

お星様にリボンを通しています。
最初はリボンに1個だけお星様を通して、フリフリしていたのですが、すぐ落ちていたので、一番端を結んであげたら、今度はどんどん通し始めました↓↓↓

よく、色々な遊びを考えつくな~。

高価で完成されたおもちゃより、身近な素材で一緒に作るシンプルなおもちゃの方が、子供の創造性を育むのに良いみたい☆

子供ってドングリを筆頭に、小さくてコロコロした物好きよね~(*^_^*)
綺麗な色のカレンダーや包装紙なんかがあれば、捨てる前に一工夫してみましょ☆節約にもなるし、結構楽しいですよ♪


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です