鶏むね肉で!ソース鶏

母親が、私がまだ実家にいる時から、たまに作ってくれていた、鶏むね肉を使ったレシピを、備忘録的に紹介します。我が家では『ソース鶏』と呼んでいます。

最近はサラダチキンがブームですね。鶏ハムも良いですが、ソースを使ったこのレシピは、鶏特有の臭み?がソースの風味で打ち消されて食べやすいです。鶏胸肉はお安いので、節約にも、もってこい。

母親からざっと聞いたのをメモして載せたので、分量とか、超適当ですが、ある程度料理を作る人なら、だいたいの勘で作れると思います。

【作り方】

●鶏むね肉は皮を剥く。

●厚みがある部分を中心にフォークで両面穴を開ける

●下味として、砂糖、塩、胡椒を薄く擦り込み、10分程度置く

●鍋にお湯を沸かし、紅茶のティーバッグ1個(肉の量に応じて2個とか)を入れて少ししたら取り出す。

(注:あまり長時間入れ過ぎると紅茶が苦くなるのでほどほどに)
(注:お湯の量は、鶏肉を入れた時に被る程度の量が必要なので、1枚位の肉なら小鍋で充分)
(参考:紅茶の他にほうじ茶で煮ても良い)

●弱火にして鶏肉を入れ、20~25分位煮る。
(注:強火だと肉が固くなる)

●煮たあとは、冷めるまで鍋に入れておく。
(注:熱いまま取り出すとパサパサになる)

●ジップロックやタッパーに入れて、ソースを入れて絡める。
(ウスターソースがお勧め)

お米にもパンにも合うと思います☆


 

えごまの葉で簡単。鰻混ぜご飯

家庭菜園をしている方から、えごまの葉を頂きました。えごま油が健康に良いのは知ってましたが、葉っぱを食べるのは初めて。

焼き肉に巻いて食べるのをお勧めされましたが、あまり焼き肉が好きではないので、サラダに加えたり、味噌のおやきにしたり、お味噌汁の具にしてみました。が、独特の風味で家族からは不評。

そもそも料理時間が惜しい為、なんとか簡単な食べ方ないかな~と、思い、考えついたのが、鰻ご飯にえごまの葉を刻んで混ぜ合わせたもの。

鰻の蒲焼きとえごまを軽く刻んで、ホカホカご飯に混ぜるだけ!!

これが、なかなか美味しかった~。鰻のこってり感と、えごまのさっぱりした風味が良いバランス♪

今回は炊いたご飯270gに鰻を2切れ(短い1串)&付属のタレに、えごまを2枚ほど入れました☆

えごまはシソ科の植物だから、シソの葉の代わりと考えれば、他にも割と色々合いそうかも~(^o^)


 

簡単あんまんを作ってみた

お正月に義両親から『お汁粉用にどうぞ』と、餡子(あんこ)を貰いました。
口福堂っていう和菓子屋さんの餡子なんですが、美味しそうだな~、とは思っていたけれど、買った事がありませんでした。

試しに餡子だけで食べてみたら、とても美味しかったです。なんとゆうか、甘味と塩味が絶妙なバランス!単にベタっと甘い餡子が多いなか、甘さを引き立てる塩味が結構きいてる。これ、お店でお団子やお萩を食べたら、さぞかし美味しいんだろうな~。

豆腐入りの白玉団子でお汁粉風↓↓↓

お団子に直接餡子を載せても↓↓↓

でもしかし、夫は餡子物があまり好物ではなく、子供にも沢山は食べさせられない、餡子は好きだけどアラフォーともなると、お汁粉もそんなに沢山は食べられないんですよね(T_T)で、結構餡子が余ってしまって、小分けして冷凍しておりました。

お正月から、早1カ月、そろそろ消費せねばと、餡子+バターのトーストでもいいけれど、お正月にも結構食べたので、今回はあんまんを作ってみる事にしました。

参考にしたのは、クックパッドのこのレシピ

ベーキングパウダーと小麦粉で簡単に出来るので、思い立ったらすぐ出来ました。ありがたや。ウォーターオーブンで、15分程蒸しました。簡単♪

見た目を気にせず、あんこが少しはみ出てますが。。
蒸かしたては、コンビニのあんマンなんかより美味しいと思います。

時間がたつと、ちょっと乾燥して固くなってしまうので、水で濡らして、レンジで温め直して食べると良いと思います。


 

ししゃものマリネ風

皆さんは、ししゃもって、よく食べますか?本ししゃもは美味しいけど、高いし、そもそも、あんまり売ってないのよね~。

私が良くスーパーで買うのは、子持ちししゃも(カラフト)で、9匹で200円前後。安い!しかも焼くだけでOK!丸ごと食べればカルシウムもバッチリ!っと、なかなか優秀食材です。

単に焼いただけでも、美味しいけれど、我が家はカレー粉を入れたお酢に、焼きたてをジュッと入れ、即席マリネ風にして食べます。

お酢とカレー粉で、味はさっぱり、口当たりはしっとり。小さい子でも食べられると思います。うちの子(3才)、骨が心配だったけど、バリバリ食べてたし。時間に余裕がある時はハサミで、5mm~1cm位の長さにチョキチョキして、ご飯に混ぜてあげてます。程よい酸味と塩味で、ご飯が進みますよ~。


作り方はいたって簡単。

予めお皿に、お酢をざっと振り入れ(80cc位)、更にカレー粉をパッパッと2~3振り(小匙1/5位)、そこに焼きたてのししゃもをIN。何回かひっくり返して、お酢にまんべんなく漬けるだけ。

※カレー粉を入れたからといって、別にカレー味になる訳では無いです。肉にコショウを振るのと同じ感覚で、魚臭さが消えます。

一時期、夫からは、飽きたと言われてあまり作らなくなっていましたが、最近また作り出しました。楽なんだもん♪(笑)

安い、早い、旨い、の料理レパートリー、もっと増やしたいな~、と思ってます(^-^;)


 

ある晩の、時短☆簡単☆適当ごはん2♪

作ったのは前だけど、ある晩の適当ご飯、その2です。

なんか炭水化物が多めですが、、、

左上…豚バラと白菜の重ね蒸し(時短料理)

右上…マカロニ+シチュー(残り物活用)

左下…カボチャの煮物(レンジのみで調理)

右下…蒸かしイモ(炊飯器のみで調理)

はい、4品全て、立派な手抜き料理でした。

でもいいの。だって、ちゃんと手作り料理だもん♪

ふかし芋と豚バラ白菜の蒸し物はクックパッドを参考にヘビロテ。
カボチャの煮物は幼児食の本を参考に少々アレンジ。
ほんの少し余ったシチューはマカロニで変化球。

☆時短、簡単、適当レシピ☆(*^^)v


 

 

超簡単、バナナパウンドケーキ

バナナがヤバい、、、そろそろ食べ切らねば、って時ありませんか?冷凍バナナはあまり好きではないのですが、パウンドケーキにすれば、冷凍しても食べやすくて好きです。

一時期よく作っていたんですが、産後はさっぱり(^_^)/~久し振りに作ってみましたが、超簡単に自己流アレンジしました。

(↑両サイドちょっと食べてしまいましたが)

《材料》
ホットケーキミックス、150g
完熟バナナ、正味130g前後(2本位、適当です)
無塩バター、40g
砂糖、35g
卵、1個
塩、少々
牛乳、大さじ1位

《作り方》
1、耐熱ボウルにバターを入れて、レンジで柔らかくし、そのうちの少量をパウンド型に塗っておく

2、ホットケーキミックス以外の材料を全部ボウルに入れてよく混ぜる

3、ボウルにホットケーキミックスを入れてさっくり混ぜ、型に入れる

4、180度に温めておいたオーブンで30分位焼く、以上。

※パウンド型は100均の銀色(スチール製?)のを使ってます。サイズは縦18cm,横8.5cm,高さ6cm位です。1個で十分入る容量です。

☆切り分ける時は冷蔵庫で一晩置くと、しっとりして切りやすいです。温かいとフワフワ、冷たいとしっとりした食感です。私は食べる時は軽くレンジで温めた方が好き♪

因みに材料費を計算すると↓↓↓
ホットケーキミックス、50円
バナナ、50円
無塩バター、90円
砂糖(甜菜糖)30円
卵、20円
塩と牛乳、5円
光熱費、20円(オーブン30分使用)

合計265円、結構安いよね。一切れ35~40円位。何より超簡単なのがイイ♪と自分では思っとります。無塩バター以外、だいたい家にあるし。しかし、、無塩バター高いな~。サラダ油に置き換えると、やっぱ風味落ちるよな~(@_@)節約とハッピー(美味しさ)のバランス、悩む。。。

因みに完熟バナナが甘いので、砂糖は35gでも結構しっかり甘いです。今度、節約&デイリーVer. として、どこまで砂糖とバターを減らせるか、挑戦してみたいと思います。
今回レシピはバナナ救済、そしてちょっとリッチなおやつとして、どうぞ(^-^)

(追記)→完熟バナナが無かったので普通のバナナで作ったら、砂糖は同じ分量でも、あっさりした控え目な甘さになりました☆


 

久し振りのお弁当

ここ数日、仕事に追われて会社でランチ時に外出するつもりが、時間がなくて社内でカップ麺&カロリーメイト(半分)&青汁(or野菜ジュース)という、健康に悪いけど多少栄養に気を使ったランチを2日連続でとり、流石にまともな物が食べたくなり、久し振りにお弁当を作りました。

作ったと言っても前日の夕飯をほぼそのまま入れただけですけどね。
見た目はごめんなさいです(^-^;)

生秋鮭が大き目の切り身だったので1切れ160円で、計算したら原価は結構高かったです。(1切れ100円位の安い鮭ってだいたい塩漬けの小さい切り身とか冷凍とかだもんね。)お肉や大豆たんぱく質ばっかりでも栄養バランス片寄るし、仕方ないかなぁ。でも、お魚のグレードも考えないとねっ!
いつも塩鮭が多いので、たまには生鮭が食べたかったのよ~。身がしっかりしてて、美味しそうだったのよ~(>_<)

《本日のお弁当の原価》
キャベツとハムの野菜炒め…20円
鮭のムニエル…170円
きんぴら…30円(冷凍食品)
南瓜の煮物…20円
ご飯…50円

合計290円 大体だけどね。

↑これって、あと250円出せば、お惣菜屋のお弁当買えるけど、どーなのかな。節約になってる??手間の割に、劇的に安い訳では無いような気も、、、

いやいや、健康の為に自炊は大事よねっ!

今後も負担にならない程度で、たまにお弁当を持って行きたいと思います☆


 

レンジで簡単!ドーナツ風蒸しパン

本日紹介するのは、100均セリアでお馴染み、レンジで作るドーナツ型です♪


しかし実際作ってみたら、ドーナツと言っても形だけで、甘めの小さいホットケーキでした。これ、ドーナツか?って突っ込みたい衝動に駆られた!!
でも、まぁ、超簡単で、子供のおやつに便利なんで良しとしました。

☆小さな甘いホットケーキって書くと、タイトル的に分かりにくいので『ドーナツ風蒸しパン』って事にしました。

さて、うちの王子は保育園に通っているので、おやつは基本、休日しか食べないのですが、ご飯が出来るまでのちょっとの間や、食後にちょっと物足りないな~って時に、大変便利。1回で結構な数が出来るので、冷凍ストックして2~3個ずつ食べさせてます。勿論、私も食べます(^-^)


以前ブログで書いたセリアのお皿、大活躍

最初は型付属のレシピ通りに作っていたけれど、砂糖の分量多くてが幼児には甘過ぎだし、型に油を塗るのも面倒臭い。しまいには、ホットケーキミックスじゃなくてもいいよね?と、どんどん簡素化&カスタマイズされていきました。

今はこんなレシピ&作り方

《ドーナツ風蒸しパン》 (約30個分)

1、ボウルを計りに載せて、目盛りを0にする。

2、小麦粉……75g
砂糖……30g(好みで20~40g)
ベーキングパウダー……4g

上記材料をボウルに振るい入れる

3、牛乳……70g
卵……1個
サラダ油……13g(大さじ1)

上記を、2の粉類に測りながら投入。

4、型に油も塗らず、流し入れ、レンジで1分。

☆油を塗らずとも、爪楊枝で簡単に取り出せます☆

※砂糖は、精製された白砂糖は体に良くないらしいので、甜菜糖を使ってます。上白糖より、あっさりした甘味です。お勧めの砂糖(甜菜糖)の分量は、ほんのり甘い30gですが、甘み極小20g~しっかり甘い40gで、お好みに合わせて調節してみてください。

1回で6個焼ける×5回分で、30個位出来ます♪

時短レシピ☆ピザピーマン

お待たせしました!超簡単、速攻時短レシピ シリーズです☆
本日の主役はピーマン!これは以前upしたレシピ、チーズなすの兄弟分みたいなもんです。
ピザトースト(パンにケチャップ、薄切りピーマン、サラミ、チーズを載せて焼く)を超簡略化し、パン生地の代わりにピーマンそのものを使うというものです。

切って、チーズのせて、トースターで焼くって所がほとんど同じです。

《速攻ピザピーマン》

1、ピーマンは縦半分に切り、種とヘタをちぎり取る
2、少量のケチャップをin、スライスチーズも、ちぎって載せる
3、ホイルを敷いたトースターで焼く(600Wで12~13分位)

以上。

あればウインナーの1本でも薄切りにしてピーマンに載せると尚美味しい。

ピーマンバリエーションとして、何もつけずに焼いて、焼き上がりに醤油をたらして食べる、或いは、柚子胡椒(からしやワサビと同様、チューブでも売ってるよ)を少量つけて食べるのもおすすめ☆←これはビールのおつまみにも。

子供用にはケチャップとチーズを少なくし、焼きあがり後にキッチンばさみでチョキチョキ小さく切って食べさせています。
こちらも子供の好物で、人参と並んで子供の苦手率が高いピーマン、我が家では難なくクリアです♪
人参が苦手な人は人参バターのレシピも見てみてね(^-^)


 

時短レシピ【チーズなす】

時短レシピの第三弾。タイトル通り、使うのはチーズとなすだけ。
早速いくよ!!

《速攻チーズなす》

1、なす1本を、縦4等分にする(小~中サイズの場合)
2、スライスチーズ1枚を4等分して載せる
3、ホイルを敷いたトースターで加熱(600Wで13~15分)
4、お好みで醤油を少々かける

以上。

【 補足 】
4等分した際、両サイドのナスは皮の部分が多いので、皮の部分、網目に切れ込みを入れておくと食べやすいよ。あと、子供に食べさせる分は醤油無しで、小さく刻んでからあげてます。これも大人にも子供にも好評♪火を使わないので楽。実家でもよく母が作ってたけど、母は確かフライパンで作ってた気がする。数が多いとトースターじゃ間に合わないもんね。