ジーンズの補修

先日、愛用歴8~9年のジーンズ、お尻の縫い目が切れてしまいました(恥)
原因は子供と行った公園で、息子に促されるままに、滑り台を一緒に滑ったせいかと思われる。結構な摩擦力よね。(息子のズボンは大丈夫だった。体重軽いからかな?)

別に生地が破けた訳ではないので、縫い目を縫い直して、生地が薄くなる(破ける)まで履くよ~!

そう、高級インスタントコーヒーは贅沢に飲んでも使えるものは、補修して大事に使い倒します!自分なりの価値基準、バランス感覚が大事ですね。

使用した糸は、買ったの20年以上前!?と思われる厚地用#30のミシン糸で、色も太さもジーンズの縫い糸にぴったり!昔ジーンズの生地で何か作った時に買った糸ですな(^_^)

子供がDVDを観てた隙にチョチョッと縫ったら、縫い目が若干乱れてしまいましたが、至近距離でアラフォーママのジーンズのお尻部分をマジマジ見る奴なんか、いる訳もないので、ノープロブレムです(^o^)(^o^)


この針で刺してある所が縫った所です。

学生時代までは、裁縫、編み物等が大好きだったので、名残で糸は沢山ある。今は時間が無いので、純粋にハンドメイドを楽しめなくなってしまいました。なんか悲しいな~。

時間って、本当にお金よねぇ、、


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です