洗面台と壁の隙間を100均素材で塞ぐ

我が家はボロ賃貸住まい。お陰で駅から近いが、家賃はお安め。毎月の固定費って重要よね。持ち家の良さもあるけど、賃貸の気楽さも悪くないわ。

が、どうしても気になる点があります。

それは、、、洗面台と壁との隙間!

3cm位ある(^。^;)

明らかに設計ミスだと思うんだけど。普通、せいぜい5mm~1.5cm位じゃない?持ち家だったら、さっさとリフォームするか、専用の塞ぎ材でも貼り付けますが、賃貸だから、そうはいきません。
普通の隙間なら、バックアップ材(100均にもある)でも挟んでおけばオールOKよ?でも、我が家の場合、隙間が大き過ぎるのよ~!

安くて、簡単に塞げて、退去時にすぐ取り外せる物。掃除もしやすくて、見た目もあんまり目立たない方がいい。そんな都合のいいものが、、、ありました!!

これです!

赤ちゃん用ぶつかり防止クッション
よくあるのはL字型なんだけど、それだと3cmの隙間じゃ落ちちゃう。でも、この商品は、断面がCの字なのさ!

こちらがその断面
これを隙間に、ギュッギュッと詰め込んで、
 ⇒⇒⇒  

ハイ、これで洗面台と壁との隙間は無事塞ぐ事が出来ました。

めでたし、めでたし(^-^)

1本の長さは35cmで幅は4.3cm。これを上面と側面で合計3本使用。
接着剤など全く不要。長さを測って切るだけ。ダイソーで合計324円なり。

この大きな幅の隙間を手軽にカバーできる100均の材料といったら、私的には、これが大ヒットでした。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です