冷蔵庫に自動製氷機能は要らない

いつの頃からでしょう、3ドア以上の冷蔵庫では、自動製氷機能がほぼ必ずついてくるようになったのは。

あれ、使う人はいいけど、使わない人にとっては、本当に邪魔。無駄なスペース。

自動製氷機能をONにしていると、水を定期的に交換しないとならないし、送水管も定期的に掃除しないとだ。時間の無駄です。たまにしか使わない人にとっては、冷蔵庫も冷凍室も場所塞ぎ。夜中にウィーン、ガタゴトといって氷が落ちる音も嬉しくない。最近のは静音性が向上してるらしいけど。

我が家は身体にも歯にも悪いので、夏でも飲み物にあまり氷を入れないです。たまにしか使わないので、自動製氷機能はoffにして、氷が古くならないよう、昔ながらの製氷皿で少しずつ作ってます。子供が大きくなって、夏の部活で、氷を沢山使う様になるかもだけど、その時は製氷皿を増やせばいいだけだしね。

冷凍室の氷ストックスペースには、保冷剤やアイスノンを敷き詰めてあります。急速冷凍したい物があった時は、そのスペースに入れています。
専用の急速冷凍室が無い3ドアタイプの冷蔵庫なので、お手軽な急速冷凍室代わりです。他の冷凍食品に影響が少なく、便利です。

しかし、家電メーカーさん、自動製氷機能がない大型冷蔵庫、1機種位あってもいいんじゃないですかねぇ。。。