カレンダーを再利用、子供用おもちゃ

ゆる節約をしているワーママです。年末にカレンダーを沢山貰いました。カラフルな色紙のカレンダーがあったので、コレを子供用の工作素材として再利用してみました。
無料の素材がおもちゃに変身♪
(因みに子供は3才です)

まずはシンプルに折り紙の代わり。四角に切って、兜を折り、頭に載せてみました。が、反応イマイチ。

次は、ハサミの練習を兼ねて、一緒にチョキチョキ小さく切って、紙吹雪。まぁまぁ好評(でも後片付けが大変)

で、一番ウケたのは、紙テープの様に細く切って、お星様を作る事☆
コレが大ヒット☆☆☆彡

私自身が子供の頃、紙テープで作ったお星様が大好きだったのを思い出し、カレンダーを細長く切って作りました↓

作り方を知らない人もいるかと思うので、簡単に説明すると、
2~3cm幅の紙を五角形になるように結び、
くるくる五角形に巻いて行き、
最後の端は隙間に折り込む。
5辺それぞれの辺の中央を押して凹ませ、星形に膨らませる。

こんな感じね↓

で、子供と遊びながら、1回で1枚分(カレンダーの1ページ分)位で、何回か作ってたら、結構な数に☆★☆

これをご飯に見立てて混ぜ混ぜしたり、空きビンや紙コップに入れてジュースに見立てたり、色々工夫して遊んでます。あとは、牛乳パックを切った箱をマス代わりにして、豆まきの真似をしてました。子供の発想力って素晴らしい(☆。☆)


混ぜ混ぜしてます↑


お皿によそってます↑


↑紙コップや瓶に入れて、色々な味のジュースに見立てています。
みかんジュース、バナナジュース、メロンジュース、ぶどうジュース、、

後日の追加ショット↓

お星様にリボンを通しています。
最初はリボンに1個だけお星様を通して、フリフリしていたのですが、すぐ落ちていたので、一番端を結んであげたら、今度はどんどん通し始めました↓↓↓

よく、色々な遊びを考えつくな~。

高価で完成されたおもちゃより、身近な素材で一緒に作るシンプルなおもちゃの方が、子供の創造性を育むのに良いみたい☆

子供ってドングリを筆頭に、小さくてコロコロした物好きよね~(*^_^*)
綺麗な色のカレンダーや包装紙なんかがあれば、捨てる前に一工夫してみましょ☆節約にもなるし、結構楽しいですよ♪


 

ローソンでスヌーピーのお皿をget!

ローソン『夏のスヌーピーフェア』(6/16)~(9/18)、景品引き換え期間は9月25日まで、ギリギリセーフでお皿を交換出来ました!



直径約15cm×高さ約2cmで使いやすそう。

コンビニって、結局一番近い所しか使わないし、そもそも節約を意識してる為、会社でランチの時と宅急便の受け取り以外はほとんど近寄らない。だから最初キャンペーン自体知らなかった。

えっ?節約と健康を考えたらお弁当を持参するべきだって?

そうよね、そうよね。。。
でも通勤時間がそれなりに掛り、夫も帰りが遅いワーママ。ましてや保育園で給食が出るなら、自分一人の為にお弁当を作る気になんてなれないのよ!子供の食べ残しを食べたり、夫が自分の好きなおかずしか食べなくて、私が余ったおかずを食べる時とか結構あるし。。。

働いてるんだし、お昼位好きなもの食べたいよ~!

そう、これこそ、私なりの節約とhappyの好バランスです!

具体的な昼食の予算感ですが、1週間のうち、週3~4日はコンビニや総菜屋のお弁当、600円前後。1~2日は外食で800~1000円位の事が多いです。
メリハリも大事よね。

出産前はお弁当持参率も、結構高かったんですけどね~。
子供の成長に伴ってこの辺のバランスは又変わってくると思います☆

さて、話が大分逸れましたが、使い勝手も良さそうなので、夫にキャンペーンのシールをとっておいてもらい、無事1セット交換する事が出来た次第。
夫もお昼は時間が無くて、結局コンビニになっちゃう事が多いみたいです。(夫の会社は近くにローソンあるので)

因みに我が家の王子(2歳)、家にはスヌーピーグッツなんて無いのに、私の引出しにあった小学生時代のスヌーピーの色鉛筆を見つけて、『あ、スヌーピー!〇〇(自分のあだ名)も欲しい!!』と騒ぎ出していたので丁度良かった♪

懐かしいスヌーピーの色鉛筆

物持ちイイですね、はい。
子供には、もう少し大きくなったら使わせてあげるねって約束しました。