美味しい胡麻豆腐

胡麻豆腐。胡麻の栄養がたっぷりで、ヘルシーで、喉ごしも良くて大好きです。ところがこれ、取り扱いしているお店が少ないんですよね。小規模のスーパーだと売ってない。あったとしても、名前は同じ胡麻豆腐でも、豆乳に少々の胡麻が入っただけの豆腐だったりします。胡麻の風味が濃厚なのが大好きなので、豆乳メインの胡麻豆腐は、悪くはないんだけど、私の愛する胡麻豆腐とは、似て非なるものと思っています。(いや、豆乳メインでも美味しいんですけどね、、胡麻と豆乳じゃ、結構成分違うし、、、)


左側は、近所で唯一買える胡麻豆腐(ふじや食品)
右側は、遠出しないと買えないイオンPBの胡麻豆腐。
どちらも、白ごま、黒ごま、金ごま、があり1袋2個入り。1個80gと量も同じ。

裏面で成分を比較します。


↑ふじや食品製


↑イオン製

外袋を開けてみると、こ、これはっ!!


超そっくり。もしや、OEMってヤツでしょうか??

お値段は、左側のふじや食品は168円。イオンPBは148円(税抜)

肝心のお味の方ですが、公正を期す為に同時に開封。
もぐもぐ、、、

ほぼ同じような味、食感です。強いて言えば、ふじや食品の方が舌触りが滑らかでコクがある感じがします。でも、同時に食べないと違いが分からないと思う程の僅差です。

味噌タレは、ふじや食品の方は金ゴマと柚子が入って上品な風味。一方、イオンPBの味噌タレは、ゴマも柚子の風味も無し、シンプルで結構甘めの味噌タレです。

味はフジヤ食品の方が好みですが、私は頻繁に食べたいので、若干お安いイオンPBでも十分満足です遠いのでなかなか買いに行けないけど。。

昔、タレ無しタイプの胡麻豆腐を安く売っているスーパーがあって(値段忘れた)そういうのも売ってくれると嬉しいんだけどな~。わさび醤油であっさり食べたり黒蜜を掛ければ和風スイーツ♪で、色々なタレと高相性よ☆

まぁ、いずれにしても、胡麻豆腐という食品自体が割と高いので、節約にはならないかもだけど、健康に良いし、お手軽なので、良いかな~と思っています☆尚、その分、私自身は、市販のプリンやゼリーをさっぱり買いません。

値段考えたら、同じプリプリした食べ物でも、断然健康的よね~(^O^)


 

コスパ抜群、納豆!

本日のお題は納豆!

今更感はありありですが、節約と栄養のバランスを考えた時、真っ先に挙がるのは、納豆、卵、牛乳、ヨーグルト、豆腐、あたりでしょうか。どれも良質のタンパク源ですね。又、納豆とヨーグルトは発酵食品で、発酵食品の効能は、色々研究されていて、とにかく健康にいいみたいですよね!!

我が家でも、よく食卓にのぼります。なんといっても調理の手間がかからないしね(*´з`)

更に最近買ってみた、亜麻仁油をかけると、相当健康的と思われる。

メーカーにも、かき混ぜる回数にも、全くこだわりはありません。強いて言えば、遺伝子組み換え大豆でないものにしています。最近は、子供にも食べさせる関係で、ひき割り納豆ばかり買っています。


こちらは、20%offで63円。

そして毎回モヤっとするのは、同梱のタレとカラシ。子供はカラシ食べないし、タレも勿体ないから使ってるけど、本来は醤油派。又、子供用でなくても、キムチ納豆(ちょっと前健康にいいって流行ってましたね)にしたり、料理に使う時もあるので、タレもカラシも余る余る(^。^;)なんとか使える道をググるも、どうもピンとくる使い道がない。

捨てる時の心苦しさといったら。。。

子供が生まれる前は大手スーパーのPB納豆(粒タイプ)が、タレ、カラシ無しの上、安いので愛用してました。でも、ひきわり納豆って、タレ、カラシ無しの商品売ってないのよね~。(そもそも、ひき割り納豆自体が品揃え少ない)なんで??ひきわり納豆こそ幼児の離乳食にもいいし、カラシとか要らないじゃん。

タレもカラシも要らないから、その分安くして欲しい~!!


 

ボタン電池、最安値更新かっ!?

電池類各種、特にボタン電池は100均が一番安いと思っておりました。

ところがっ!先日見てしまったんです!!西松屋の玩具売場でLR44のアルカリボタン電池が、2個入り、税込で99円なのを!!

今まで100均で買ってたから、税込で108円。1割以上もお得じゃん。

いや~、ディスカウントストアやホームセンターなら分かるけど、西松屋とは、盲点だった!

ブランドは西松屋ブランドのsmartangelだから、性能は買ってみない事には分からないけどさ。

因みに乾電池に至っては、単3、単4電池とも10本199円(税込)なので、100均で6本入りがあれば、100均の勝ち、5本入りしかなければ、西松屋の勝ちです。

西松屋は子持ちじゃない人は全く馴染みがないと思いますが、近くに100均はないけど、西松屋ならあるって人、要チェックよ~。

ハムのレベル

10月も中旬となると、お歳暮商戦の季節がやってきますね!
皆さんはお歳暮を貰ったりするんでしょうか?
お歳暮に高級ハムとか、いいですよね~。うちでは貰った事はありませんが。

高級ハムって、100g当たり600~700円位するので、自前ではとても手が出ないです。そしてハムって手軽で便利だけど、安いのって添加物が多くて体に悪るそうなので、積極的には買わないです。

でもやっぱり、ハム便利だよな~、と思っていた所、昔、親がスーパーでJAS特級のハムを買ってきてくれて、美味しかった事を思い出す。

JASには標準、上級、特級とあって、特級は結着材が入ってないです。(詳しくはネットでJAS規格を調べてね)

で、最近たまに買ってるハムがこれ↓↓↓

JAS特級の『特級ももハム』。1パック38gで4枚入り。3パックセットで値段は279円。100g当たりだと244円。安いハムだと100g当たり170円位だから、特級だからといって、そこまで高い訳ではない。でも、安いハムより明らかに美味しい。

これを食べてから、逆に安いハムを食べると、なんか水っぽくて不味くて食べられなくなってしまった。良いのか悪いのか。。。

因みにこれはNipponhamの生協限定商品。生協限定といっても宅配でなく、COOP店頭で普通に買いました。別にこれじゃなくても、安くて美味しいハムはあると思うので、地道に探してもいいと思う。けど、JAS規格を目安にすると分かりやすいかも。勿論、お財布に余裕があれば、高級ハムの方がいいよ!